美容を極めて自分史上最高美女になりませんか

美白と保湿でもちもち赤ちゃん肌目指している20代が美容やメイクについて綴っています。肌荒れとコンプレックスに悩み色々な化粧品を使ってきた中で良かった化粧品だけを厳選して紹介しています。

#薄明かりでも輝く煌きガールメイク

こんばんは!ご醜傷様ちゃんです❤

 

最近ぐーんと日が短くなりましたよね...太陽に照らされた多幸感ガールから夜の月明かりに照らされてキラキラ煌くガールに変貌を遂げたい季節....!

 

ということで、薄明かりでも主役級に輝くキラキラメイクについて書いてみました!よかったら最後までご覧ください!!

 

f:id:syusho_biyou:20181011184936j:plain

 

 

 

 

 

#ベースメイク

ここはツヤ感を出さないようにするのが◎キラキラさせたいからといって全部キラキラツヤツヤにするとテカリに見えるし、顔がでかく見えがち。なのでここではセミマット肌に仕上げましょう。

 

私は保湿に特化した下地を塗ってからテカリを抑えてくれるようなパウダーファンデをササッと塗るのがお気に入りです!!ほぼ毎日ベースメイクに使っているのはちふれ メーキャップベース クリーム UVマキアージュ ドラマティックパウダリーUVです!

 

以前、ブログだかツイッターだかで「パウダーファンデはもう乾燥しちゃってきつい」みたいなこと書いたかと思いますが、やっぱり私はマキアージュ ドラマティックパウダリーが好きすぎてほぼ毎日使っちゃってます...

 

スキンケアでかなり保湿してから保湿系下地を塗った上に水ありのパフで塗って何とか乾燥肌でも使えてますほどよいカバー力もあって肌質感をふんわりセミマットにしてくれるので本当に美肌に見えるんです。やっぱりこれじゃなきゃだめだなって改めて感じました。

 

パウダーファンデはリキッドやクリームと比べて肌荒れしにくいしお肌がちゃんと呼吸できてる感じがするのでやっぱり使いやすいんです。乾燥で顔がパキパキにならない限りずっとパウダーファンデを使っていこうと思います。

 

でもどうしても肌の乾燥がひどくて下地のノリもあまりよくないっていう時はメディア クリームファンデーションを使用しています◎こちらはクリームタイプでとにかく保湿力が高いファンデなので乾燥肌さんにおすすめ!ツヤに満ちたもっちり肌にしてくれます◎

 

#ハイライトとシェーディング

ハイライトはTゾーン、Cゾーン、チークの上、唇の山の上に塗りましょう。特に夜はハイライトが白浮きしていると目立つし怖いので肌なじみの良いベージュやゴールドを使うのがいいです。

 

おすすめは毎度おなじみRMK グロースティックキャンメイク クリームハイライター 01 ルミナスベージュです!両方とも密着度の高いクリームタイプですが、テクスチャーがねっとりしてベタベタする感じのハイライトではなく、さわり心地はサラッとしてべたつきにくい。どの肌タイプの方でも気兼ねなく使えるものなので是非使ってみてください!!

 

シェーディングは自分が気になる輪郭の悩みに合わせて入れましょう。

例えば、顎が長ければ顎先に入れるとか、面長ならおでこと顎先に入れるとか、丸顔ならフェイスラインに入れるとか

私はベースメイクはとにかく透明感重視でやっているのでシェーディングやノーズシャドウなどの影はあまり入れないようにしていますが、ほんの少し影を入れて立体感を出すだけで顔面偏差値+5くらい上がります~~

 

#アイメイク

想像が付くと思いますが、ここがかなり重要。煌きガールの象徴は瞼に光るキラキラしたラメ10000%マスト

ラメ感の少ない発色控えめのアイシャドウの上に大粒ラメキラッキラのアイシャドウを重ねてください。ラメをキラキラさせたいので発色が良過ぎるアイシャドウじゃないほうが抜け感があって派手過ぎず良い感じです!

 

私の推しメンは大粒ラメがとっても綺麗なアディクション ザアイシャドウ  92 マリアージュ99 ミスユーモア❤何度も紹介していますし有名なのでみなさまよくご存知かとは思いますが、2色ともガッツリ色が乗るわけではなくほんのり発色、キッラキラ光る大粒ラメが主役という感じになります。

 

写真を見て分かるとおり、マリアージュとミスユーモアの減りが他の2色に比べて早い!大好き過ぎて登場率がめちゃくちゃ高いんです~~!

 

f:id:syusho_biyou:20181010193440j:plain

 

プチプラだとキャンメイク パーフェクトスタイリストアイズの10と17の真ん中の大粒ラメも好きです~❤

こちらの大粒ラメのカラーもガッツリ色が付くというわけではないのですが、ラメ感の可愛さだけじゃなくてカラーのニュアンスも可愛く変えてくれるのがとってもお気に入りポイントです◎

このパレット1つでめちゃんこきゃわいいアイメイクが出来ちゃうので控えめに言ってめちゃくちゃ大好きなんですけど、アイシャドウベースを塗らないとちょっとラメ飛びしちゃうので気をつけたほうがいいです。(写真で見てもパレットの周り汚れちゃってる...)

f:id:syusho_biyou:20181010193221j:plain

f:id:syusho_biyou:20181010193238j:plain

こういう大粒ラメ系アイシャドウを上に重ねると、ちょっと暗いところに行ってもキラッと光って目を奪われるくらいすっごく綺麗なんですよね~!

 

私のおすすめの大粒ラメの塗り方は以下の通りです!↓

黒目の上にちょっと多めに乗せて左右にぼかして瞬きするたびに華やかな目元に見せる下瞼目頭にちょこんと乗せて潤んだ瞳を人工的に作る

 

アイラインやマスカラは普段自分が使っているもので全然大丈夫です!でも出来ればアイラインはリキッドタイプのもの(アイシャドウの色味が薄めなのでアイラインをはっきり見せたい)がいいと思います◎大粒ラメアイシャドウを塗っているときはブラックリキッドアイライナーのほうが盛れる気がするんです~~!

 

#チーク

アイメイクとリップメイクにラメを使いたいのでチークはラメ無しが良いと思います!全体的にどんな色味を使ったかによってチークの色味も変わりますが、セザンヌ ナチュラルチークNシリーズは色展開が多いしほんわか発色してくれて色の濃さの調節がしやすくて汎用性が高いのでおすすめです◎

 

 

出典:『セザンヌ化粧品公式サイト』「セザンヌ ナチュラルチークN」

www.cezanne.co.jp

 

このチークはカラーによってパール入りだったりマットタイプだったりしますが、個人的にはマットタイプが好きです。マットタイプなのにチークを重ね塗りしても粉っぽくなりにくくて、ほわ~っとふわふわしたピュアほっぺにしてくれるので本当に素敵感激優秀プチプラコスメです!!

 

360(+税)円っていう驚きの激安価格設定っていうところも最高過ぎるし、色々なメイクにあわせて何色か持っておくといいですよ◎

 

大人っぽい雰囲気にしたいときはチークを顔の外側の方に楕円に塗っていき、可愛い雰囲気にしたいときはチークを顔の内側の方に丸く塗っていくと、ガラッと雰囲気が変わるので挑戦してみてください!!

 

#リップ

アイメイクと同じくここにも煌きラメを足すところ~~~!!

ラメ入りの口紅を塗るのもいいけどラメ入りグロスを上から重ねるのがおすすめです◎

 

透明感ちゅるん感ラメ感美少女唇になるための三か条だとおもっています。なので、発色の良いパキッとしたカラーの口紅やティント(仕上がりはマット~セミマット)を唇全体に塗ってからラメ入りのグロスを上から重ねます

 

マット系の口紅やティントはこの時期特に唇の乾燥につながるのでリップクリームでしっかり保湿することをおすすめします。

私の最近の激推しリップクリームはメルティクリームリップの抹茶の香りです!!見た目も香りも味も(?)抹茶なんです、再現度高い。てか本当に宇治茶エキスとか茶カテキンが入ってるから実質塗る抹茶。んまんましてたら本当に抹茶の味がする気がしてくる。

クオリティが高いのは抹茶の再現度だけじゃなくリップとしての性能もなんです。UVカット(SPF25PA+++)だしマルチセラミド配合だし、どんな季節でも使えちゃう。本当に唇の温度でとろけるようなふわとろ~って感じの使い心地で好きすぎてストックも購入済みです...

期間限定ですし抹茶好きさんはまじで絶対買ってほしい...!

 

f:id:syusho_biyou:20181011192042j:plain

 

話を戻しますが、グロスの塗り方です。

ぷっくりと色っぽい唇にしたいときはグロスも全体に塗り、内側からじゅんわりとにじみ出てきたような可愛い唇を作りたい方はグロスを内側のみに塗ってみてください◎

 

多色ラメやら青ラメやら大好き人間なので

個人的に唇を煌かせたいときは

エクセル リップケアオイル LO05 アイシーダズル

RMK リップジェリーグロス 03 ベビーブルー

Dior アディクトグロス 092 ステラー

が超おすすめ!!唇が宝石みたいになる!!まばゆい!!神々しい!!

 

 

以上になります!最後までご覧頂きありがとうございました❤次回もお楽しみに!

 

 

ps.最近更新できていなくてごめんなさい...

マシュマロで「ご醜傷様ちゃんのブログ好きです」だったり「ブログの更新待っています」だったり、ありがたいお言葉をたくさん頂いているので早く更新しなきゃ!って思ってはいるんですけど最近忙しくてなかなか更新できず...

これからも暇を見つけてはコツコツ書いていこうと思います!