史上最強にかわいい自分になってもっと愛される

美白と保湿でもちもち赤ちゃん肌目指している20代が美容やメイクについて綴っています。

#綺麗になる方法、顔面編

スポンサーリンク

f:id:syusho_biyou:20191019205233p:plain

 

こんにちは、ご醜傷様ちゃんです!

綺麗になる方法について「顔面」「髪型」「服」の3つの観点から、個人的な考えを述べていこうと思います。今回は「顔面」編です!

 

 

 

 

導入編として垢抜けメイクについてまとめているので、メイクについては是非下のツイートを参考にしてください!

 

 

 

水分で満たされたつや美肌

つやぷるで肌トラブルがない美肌を目指そう。理想は田中みな実さん。

ニキビに悩んでいる人に是非見てもらいたいのが上の二つの記事です。肌荒れや赤みがなくなるだけで垢抜け肌になるのでぜひ肌質改善に力を入れてみてください。

 

www.syusyochan-beauty.com

 

www.syusyochan-beauty.com

 

ニキビはかなり減ってきたのですが、この寒い季節になると同時に乾燥が目立ってきて、肌が痒くて寝ている間に掻いちゃっているらしく、気がついたらフェイスラインにひっかき傷が...お肌のバリア機能が低下しているので、今はお肌のバリア機能を取り戻すことを最優先にスキンケアをし始めました。

 

皮膚の水分量はNMF・細胞間脂質・皮脂膜という3つの保湿因子によって保たれているので、この3つの成分に近いものをバランスよく補ってあげるのが大事です!

 

NMFに近い・・・アミノ酸

細胞間脂質に近い・・・セラミド

皮脂膜に近い・・・スクラワン

 

が代表的な成分です!

 

今の保湿重視の私のスキンケアルーティンは、matsuyama アミノ酸浸透水で角層に水分を吸収させ、matsuyama 肌をうるおす保湿クリームでセラミドを補い水分をキープさせスクワランで水分に蓋をする。乾燥が気になる目元にサナ なめらか本舗 目元ふっくらクリーム、特に乾燥している部分にサンホワイト

 

f:id:syusho_biyou:20191019205543j:plain

 

アミノ浸透水と保湿クリームはまだ使い始めたばかりなのではっきりとした効果は現れていませんが、水分量と保湿力が上がったからか乾燥によるかゆみが減ってきました。このまま乾燥知らずの潤いで満たされた肌になるよう保湿重視のスキンケアを続けていきたいと思います!

 

紫外線から肌を守る

肌を劣化させる原因のほとんどが紫外線なので徹底的にUVケアをしましょう。紫外線から肌を守ることによってシミやたるみや日焼けを予防し、黄ぐすみの無い肌を作ることができます。 紫外線は量の多い少ないはあれど常に降り注いでいるので、秋冬も美白ケアが必要です。

 

日焼け止めは絶対

秋冬はSPFが低いものを使うのがいいです。SPFが高くなれば高くなるほど肌負担が重くなるので注意。

 

私が今使っているのは、キスミーマミー UVマイルドジェルメンソレータム サンプレイ ベビーミルクです。キスミーマミーはポンプ式なので出かける前に使って、サンプレイは小さいので持ち運んで出先で塗りなおしに使っています。どちらもSPFが低いし赤ちゃんでも使えるくらい肌に優しいので普段使いにぴったり◎

 

 f:id:syusho_biyou:20191019205107j:plain

 

美白化粧品を使う

ビタミンC誘導体やm-トラネキサム酸アルブチンが含まれたものが1番手に入りやすいかと思います。ビタミンC誘導体を始めとした美白化粧品はニキビに効果があるものも多いので積極的に使用するのがおすすめ◎

 

キールズ DS ライン コンセントレート 12.5C。ビタミンC誘導体配合濃度が高いので慣れるまでは肌がピリピリしたり火照ったりするんだけど、使い続けているうちに口周りのくすみが少し薄くなった気がします。

 

f:id:syusho_biyou:20191019210242j:plain

 

食べ物で美白を叶える

みそやしょうゆなどに含まれているコウジ酸という成分は美白に効果があります。みそ汁は飲む美容液といわれているくらい美容に良い食べ物なので積極的に飲んでください!

 

インスタント味噌汁でも効果があるし、簡単に作れる味噌汁の素も売っているので、1日2杯を目標に!野菜をたっぷり入れればビタミンなども取れます、まさに美肌汁です。

 

むくみ無しのすっきり顔

むくみがあるだけで顔がでかく見えるし老けて見えるし、目も小さく見えるみたいです。百害あって一利なし。

f:id:syusho_biyou:20191019205728p:plain

頭皮マッサージの手順

頭皮がむくむと顔もむくむらしいので、毎朝晩頭皮マッサージをするのがおすすめです◎色々方法はあると思いますが、私は以下の手順で頭皮マッサージを行っています。

 

前頭部をつまむように揉む頭頂部を揉みほぐす側頭部ともみあげを引き上げるように揉む後頭部を揉みほぐす

 

PC作業で頭を使ったときや頭痛があるときなどにもマッサージをしています。顔のむくみは勿論ですが、頭皮をマッサージすることで頭の凝りがほぐれるし血行が良くなるし気持ちが良いし、とにかく良いこと尽くめなので是非自分磨きの一つに入れてください!

 

利尿作用のある飲み物を飲む

おすすめはハトムギ茶。利尿作用はもちろん、美肌にも効果あるし、ノンカフェインだから胃腸にも優しいし寝る前にも飲めるし、とっても良いです!冷たい飲み物は体を冷やし代謝を悪くしむくんでしまうので、温かい飲み物をのみましょう◎

 

  

塩分を取り過ぎないように

「減塩」「塩分控えめ」などの表記がある調味料や食べ物を使うようにしたり、味付けを濃くしないようにしたりしましょう。塩分過多はむくみの原因、高血圧の原因にもなるので気をつけてください...!

 

睡眠不足は顔面に出る

週に何度か一睡も出来なくなる不眠症の私が身をもって知ったのは、ぐっすり眠れたときの顔面と一睡も出来なかったときの顔面に差がありすぎること。

眠れなかったときは青くまが濃くて、肌に赤みがあって毛穴も目立つ、皮脂がたくさん出てテカる。今日疲れた顔してるけど大丈夫?って聞かれます。

 

週に1~2日といえど睡眠不足はつらいので、眠活に勤しみはじめました。

 

①起床15時間後くらいに眠るのがいいと聞いたので、休みの日も早起きする

夕方以降はカフェインを摂らない

寝る1~2時間前にお風呂に入ったら部屋を少しずつ暗くする

寝る1時間前からスマホをいじらない

⑤歯磨きをする前にネルノダを飲む

肩や頭をマッサージしてもらう

 

これだけしても眠れないときは眠れないんだけど、何もしなかったときよりは遥かに眠れるようになりました。プラシーボ効果なのかもしれないけどネルノダを飲んだ日の夜は多かれ少なかれ絶対眠れます。このまま記録を伸ばして欲しい。

 

表情筋を動かす

表情筋を動かすことで表情筋が鍛えられてたるみ予防になるし、何より表情がコロコロ変わる子ってすごく可愛い。特に笑顔ってすごく魅力的。笑顔の人を見ると自然に笑顔になれますよね。

 

表情筋トレーニング

「あ、え、い、う、え、お、あ、お」を大口開けて一文字ずつ超ゆっくり発声する。続けて「か行」~「わ行」まで行う

目と口を閉じて顔の中心に顔のパーツを寄せる(すっぱいものを食べたときのような)表情をする→目と口を開けて驚いたような表情をする

口を閉じて両頬の空気を吸い込む(ひよこみたいに)→口を閉じたまま頬を膨らませる

 

②と③は2~3セット行うことで、だいぶ顔の表情筋の凝りがほぐされて顔が動かしやすくなります。

 

表情に自信がないならいっそ練習しちゃう

私は昔から表情に自信が無く、写真に写ったふとした表情の私がブスに思えて仕方なくて、カメラの前で笑えなくなった時期があります。

 

誰もいない部屋で鏡見ながらいろんな表情の練習しまくりました(笑)練習通りの表情なんて出来ないかもしれないけど、せめて意識しているときくらいは可愛い表情がしたいと思って、鏡とにらめっこ。

 

いろいろ研究しまくったことで、表情を変えるのが恥ずかしくなくなった気がします。気がついたら「表情がコロコロ変わるところがかわいい」っていわれるようになったので、まじで表情豊かな女って魅力的なんだろうなって思いました。

 

石原さとみさんとか橋本環奈ちゃんは顔面がかわいいのは勿論だけど表情豊かで癒し効果あるじゃないですか?石原さとみ、橋本環奈ごっこしながら生活するの楽しいし、自分に自信が出て表情豊かになれるので、病んだときにおすすめします()

 

 

#綺麗になる方法、顔面編 これで以上です!最後までご覧頂きありがとうございました!