ご醜傷様ちゃんの美容研究

【読んだら可愛くなれる】がモットー。スキンケアやメイクなどについて綴っています。

今すぐ自分比最大の美人になれる方法(後編)

スポンサーリンク

こんにちは、ご醜傷様ちゃんです。

 

今回は【今すぐ自分比最大の美人になれる方法】の後編です。前編はメイクのことを中心にお話しましたが、後編は雰囲気作りを中心にお話していこうと思います。ぜひ最後までご覧いただけたら嬉しいです🙏

 

 

先端に気を使う

睫毛の先、髪の毛先、指先など身体のあらゆる先端に気を使うだけで美人度が上がります。例えば、『マスカラはティッシュオフしてから塗って、最後にマスカラコームで睫毛の先まで綺麗にセパレートさせる』とか『髪の毛先はくるんと内巻きにしてスタイリング剤をつける』とか『ネイルクリームやネイルオイルを塗って爪のケアをする』とか。

 

最近お気に入りなのがジェミールフラン メルティバターです。洗い流さないトリートメントやスタイリング剤などを付けるときは、手のひらと指の間まで付けてしっかり馴染ませて耳から下の髪を手ぐししていくと「一部分だけ付けすぎてベタベタ...」なんてことを避けられます。

 

f:id:syusho_biyou:20201014105936j:plain

 

朝はこれを塗ってからヘアアイロンでストレートヘアにするようにすることが多いです。私は猫っ毛で髪を巻いてもすぐに巻きが取れてしまうので、特別な日以外は基本的に毛先を内巻きにワンカール。毛先が綺麗にまとまってるとそれだけで上品に見えるのでワンカールおすすめ◎

 

服は3色までのコーディネイトに

服のセンスがある方ならあまり気にするところではないのですが、私みたいな服選びが苦手な方はとりあえず『服は3色までのコーディネイト』にした方が失敗しにくいです。今の時期(秋冬)ならベージュやブラウンなどのまろやかなこっくりカラーにすると大人な垢抜け美人っぽいコーディネイトが出来るのでおすすめ◎

 

あとはボトムスがダボッとしたシルエットならばトップスはタイトなシルエットのものにしたり、トップスがサテン生地ならばボトムスはマットな生地のものにしたり。

 

キレイな服を着る

ニットやコートに毛玉があったり、シャツにシワがあったり、黒い服にホコリがついていたり...せっかくおしゃれなお洋服を着ているのにもったいないな〜って思うこと、結構あります。

 

f:id:syusho_biyou:20201019170953p:plain

 

毛玉が付いている服は毛玉取りで取る』――100円ショップにも売っているので、ぜひ試してみてください。

 

服がシワにならないように保管するスチームアイロンを使うシワになりにくい素材の服を選ぶ』――アイロンを使うと生地が傷んでしまうことがあるので、私はそもそもシワになりにくい素材の服を選んで購入するようにしています。

 

服を着る前にホコリやゴミが付いているかを確認する』――特に暗めの色は着る前に必ずコロコロを使ってホコリを取るようにしています。小さいサイズのものなら持ち運びも出来て便利。

 

身だしなみとして当たり前のことではあると思いますが、意外とこういうところに気を使っていない人がいるし、些細なことだけれど服のシワや毛玉って結構目立つので、自分自身も改めて気をつけていきたいと思うところ...

 

素敵な香りを身に纏う

匂いと記憶って結びつきやすい。だからこそ素敵な香りを身に纏うのってとても大事。

 

 

私が最近よく使っている香りものがこちら。SABON オー ドゥ サボン シトラスブロッサムSABON オー ドゥ サボン ローズティー

 

f:id:syusho_biyou:20201014181551j:plain

 

シトラスブロッサムは大好きな新田さちかちゃんが愛用していると聞いて速攻で買いに行った香水です...!ベルガモットやマンダリンの柑橘の爽やかさジャスミンの上品さパチュリやバニラの官能的で甘い香りなどが楽しめます。

 

ローズティーお砂糖たっぷりのローズティーって感じの甘くて可愛い香り。甘いんだけどウッッてならないのがこの香りの魅力。

 

香水は大好きですが、ご飯を食べに行くときや病院に行くときなどは香水は絶対に付けないようにしています。香水のせいで嫌な思いをする人が増えてしまったら辛いので...😭TPO大事

  

好きな香りを身に纏うのもいいけど、その時々でなりたいイメージに近づけるために香りを変えるのもおすすめです◎ おすすめの香水をまとめた過去のブログ記事があるので、ぜひこちらもあわせてご覧いただけたら嬉しいです。

 

www.syusyochan-beauty.com

 

ジュエリーの力は偉大

シンプルな服を着たときこそ際立つのが肌なじみの良いジュエリー。「なんか今日服装地味かも...」って思うときにジュエリーを身につけると華やかになりますし、首元の開いた服を着ているときやアップヘアをしているときに華奢なネックレスやピアスをしていると、それだけで洗練された雰囲気を纏えるので、お気に入りのジュエリーをいくつか持っておくのがおすすめです。

 

f:id:syusho_biyou:20201019171435p:plain

 

私は指輪をつけるのが1番好きです。指先って自分でも目に付くところだからいつでも眺めることができるし、好きなジュエリーを身に着けていると幸せな気分になれますよね...!

 

 

以上です。最後までご覧いただきありがとうございました!ブログのツイッターのまとめリクエストなどもどしどしお待ちしております...!お気軽にリプやDMください💘