ご醜傷様ちゃんの美容研究

【読んだら可愛くなれる】がモットー。スキンケアやメイクなどについて綴っています。

すっぴん磨きの美容ルーティン(後編)

スポンサーリンク

こんにちは、ご醜傷様ちゃんです!

 

今回はすっぴん磨きの美容ルーティン、後編について書きました。後編はナイトルーティンです...!!ぜひご覧いただけたら嬉しいです💓

 

 

 

夜のリラックスタイム

美肌に大切なのは睡眠。これからの時間は質の良い睡眠を取るためにリラックスタイムを過ごしています!

 

ひとまずメイクを落とす

家に帰ったらまずはメイクを落とすようにしています!長時間ベースメイクをしているとファンデ―ションの油分が酸化して肌老化やニキビの原因になってしまうし、何よりもメイクを落とした途端にお肌が軽くなった感じがする...やっぱりすっぴんが楽ちん!

 

基本的にカウブランド 無添加メイク落としミルク1つで落とせるくらいのナチュラルメイクをしているので、メイク落としにはあまり時間をかけません。クレンジングの肌負担って結構大きいので、出来るだけ洗浄力が優しくて摩擦の生じないものを使うようにしています!

 

f:id:syusho_biyou:20200721100106j:plain

 

クレンジングミルクで落とせないようなティントリップや濃いアイメイクをしている時は、その部分だけ無印 ホホバオイルを使って落としています。ホホバオイルで落とした後は軽くティッシュオフをするとすっきり洗い流せます!

 

いつもよりベースメイクをしっかりした日や皮脂が多く出た日はプレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズを使います。毛穴の汚れや酸化した皮脂までしっかり落としてツルッとした肌にしてくれるので、リピ4つ目!!すき!!

 

f:id:syusho_biyou:20200723132827j:plain

 

夜ご飯を食べる

外出を控えているということもあり、最近は毎日自炊をしています!作る料理はその日の体調などによって変わるのですが、胃腸が弱いので基本的には香辛料や油を沢山使う料理や体を冷やす料理は作りません。煮物が好きなので和食を作ることが多いです。

 

ビタミン豊富の野菜や良質なタンパク質を含む肉や魚や大豆、海藻やきのこなども使った栄養が満遍なく取れる献立を考えています🥑🥩食べたものが自分の体の一部になるので、食べ物には気を使うようにしています!!

 

お肌に良い食材を使ったレシピが沢山載っているワタシプラスのレシピもよく利用しています!どれも美味しいので皆さんもぜひ参考にしてみてください!↓

 

引用元:www.shiseido.co.jp

 

お風呂に入る

お風呂は寝る2時間前までに入るようにしています。お風呂で体を温めてから体が眠りにつきやすい体温に下がるまで大体2時間かかるらしいからです。私は基本シャワーで済ませてしまうのですが、本当はちゃんと湯船に入ったほうが良いんです...😭

 

お風呂の中では、その日の気分や次の日の予定によってボディスクラブや濃厚ヘアパックを使ったり、体を洗いながら脚や腕のマッサージをしたり、頭皮マッサージをしたりしています。 

 

特別な日の前夜に行うことが多い入浴前後のスペシャルケアについて、以前記事にしたのでぜひご覧ください!↓

 

www.syusyochan-beauty.com

 

水を飲む

お風呂に入っている間にも体の中の水分が出ていってしまっているので、お風呂上がりは必ずお水を飲んだ方が良いです!

 

f:id:syusho_biyou:20200417165749j:plain

 

スキンケアをする

その日によって使うものをコロコロ変えているのですが、基本的には化粧水⇢クリームの順でスキンケアをしています。目の下のシワやシミがうっすら出ていて非常に危機感を覚えているので、美白やエイジング効果に特化したものを使う頻度が高いです。

 

最近気に入って毎日使っているのがこの2つ。

 

f:id:syusho_biyou:20200721100125j:plain

 

ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションは、APPS(高浸透ビタミンC)配合で肌のくすみやくすみをケアし、お肌のハリが出ます!ビタミンC以上に強い抗酸化力を持つフラーレンシワ予防に効果的なナイアシンアミドお肌の水分量を上げてバリア機能を高めるセラミドなども入ったエイジングケアにもぴったりな化粧水です。

 

フーミー モイストエイジングケアクリームは、とにかくお肌に良い成分がたっぷり入ったクリーム。他社が出したら1~2万円くらいのレベルの処方らしく、全成分が効果のある濃度まで配合されてるやばいクリームです。目の下やほうれい線の部分に重ね塗りして寝ると、次の日の朝のお肌がパーンっと張った若々しい肌になります!

 

ちなみにエイジングケアについて以前記事にしているので、こちらもご覧いただけたら嬉しいです!↓

 

www.syusyochan-beauty.com

 

ボディケアをする

紫外線を沢山浴びた日は美白成分の入ったニベアプレミアム 薬用ホワイトニングミルク、乾燥やかゆみが気になる日はキュレル ローション(乳液タイプ)、というように使い分けています。

 

f:id:syusho_biyou:20200721100137j:plain

 

全身のマッサージをしながらボディクリームを塗ると、体の疲れも取れるしむくみも取れるし、何より気持ちいいからリラックス出来てよく眠れるので、ボディクリームを塗りながらのマッサージ、ぜひ日課にしてみて下さい!

 

ストレッチをする

程よく体を伸ばすと睡眠の質が良くなるので、軽くストレッチをします。反動を付けたストレッチではなく、ジワジワゆっくり伸ばすストレッチをするようにしています。

 

田中みな実さんのパーソナルトレーナーの玉置さんという方が書かれた『とろふわ筋トレ美女ヂカラ』、筋トレだけでなくストレッチの解説も載っていたり、食事や生活習慣についても載っているので、本当に読み応えがあって最高です...!!↓

 

 

 

寝る1時間前からブルーライトを浴びない

ブルーライトは脳を覚醒させる作用があり、眠りを浅くしてしまうことが。出来れば寝る1時間前からはスマホの画面を見ない方が良いですが、それが難しい場合はスマホの設定からナイトモードにしておくのが良いと思います◎私はお風呂から出たらすぐにナイトモードにするようにしています!

 

しかもブルーライトを浴びると紫外線と同じように日焼けするらしいです...お風呂に入った後のすっぴん肌でブルーライトをバンバン浴びてしまうのは良くないので、お肌を守るためにもナイトモードにしましょう!

 

寝る前に必ずコップ1杯の水を飲む

寝ている間に体の水分がどんどん抜けていくので、寝る前にはかならずお水を飲みましょう!しっかり水を飲めば水分に満ちたしっとり肌に生まれ変わります...!

 

今年の6月に脱水やらめまいやら高熱やらで、点滴打ったり入院したりしたのですが、とにかく水分をしっかり取るように意識したら、退院する頃にはお肌がみずみずしくなって生き返りました...お肌がカラカラすぎて血管も全然浮き出てこなかったらしくて、「これはひどい脱水だね...」と言われたのが嘘みたい😭

 

 

アイスノンで首を冷やしながら寝る

頭がいたい時や熱がある時に使うイメージがあるアイスノンですが、寝苦しい夏の夜にこそ使ってほしい。体が一定の体温まで下がらないと寝付きにくいのですが、首の後ろを冷やすことで体温が下がって寝付きやすくなるんです。

 

不眠症時代は肌が赤くて毛穴も開いていたし、体がボロボロで本当に辛かった...もうこんな思いしたくないって思ってまじで眠活に力を入れていますが、睡眠導入剤なしで8時間しっかり寝れるのって本当幸せ...朝起きるとお肌つるつるだし綺麗...😭幸福

 

 

以上です。前編に引き続き最後までご覧いただきありがとうございました!皆さんもお肌や体の健康を保つために、睡眠や食事をおろそかにしない生活を送って下さい!